Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

ナガアゴシマ ライフ 

【ハピタス】徹底攻略 ポイントの貯め方と賢いマイルへの交換方法

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ポイントサイトの中でも業界最高水準のポイント還元率を誇る「ハピタス」

 毎日のお買い物やお友達紹介などハピタスのポイントの貯め方は様々です。

 

ポイントは現金に交換可能なのでキャシュバック感覚でも使えますし、マイルを貯めてる方は高還元率マイルに移行する事も可能です。

 

今回はそんなハピタスポイントをザクザク貯める方法を徹底攻略してみたいと思います。

 

ハピタスってどんなサイト?

f:id:naga_agoshima:20170813201831j:plain

 ハピタスはドル箱というポイントサイトから2012年の11月にリニューアルオープンしたサイトです。

 

ポイントサイトというのは、ポイントサイトを経由してから提携先のサイトで買い物や会員登録、クレジットカード入会などをすると決められたポイントが貰えるサイトです。

 

例えば楽天で買い物をする場合、ハピタスを経由してから楽天でお買い物をすると通常の楽天ポイントとは別に1%のハピタスポイントが貰えます。

↑という事は楽天ポイントとハピタスポイントの2重取りが出来るのです。

f:id:naga_agoshima:20170810092623j:image 

提携先のサイトは楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「じゃらん」「Expedia」など、他にもかなりの数のサイトと提携しています。

貯まったハピタスポイントはマイルや各種提携先ポイントへ移行したり、1ポイント1円で現金化する事が出来るので使い道は様々です。

 

もちろんハピタスの登録、利用料は完全無料なので利用しないと単純に損です。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス☚登録はこちらから

 

 ハピタスポイントの貯め方

 

・ネットショッピングや航空券、宿泊利用で貯める

 

ハピタスには3,000件以上の提携先があるので日々のお買い物や、旅行の際の航空券、宿泊利用などでハピタスポイントを貯める事が出来ます。

例えば「Expedia」でホテルを予約、利用すると支払った金額の4.8%がハピタスポイントとして貯める事が出来ます。30,000円支払ったとすると1,440ポイント貯まるので、1440円安くなった感じですね。

 

ポイント還元率は提携先によって違いますが、本サイトのポイントとダブルで貯まるので、ネットショッピングなどを利用する際は一度ハピタスと提携しているかのご確認をおすすめします。

 

・クレジットカードの新規発行、FX口座の開設などで貯める

 

ハピタスの提携先には各種クレジットカード会社や証券会社などの各種サービス会社も多数あります。これらの提携先は貰えるポイントがかなり多く、中には15,000ポイント以上貰えるサイトもあります。これらを上手に使えば10万ポイント位は簡単に貯める事が出来ます。

時期によってキャンペーンなどもやっており、ポイントがグッと上がっていたりするので、キャンペーンの時期などをねらって登録すると良いですね。

 

スマホアプリのダウンロードで貯める

 

ハピタスはスマホアプリもありますので、ハピタスアプリを自分のスマホにダウンロードして提携アプリのダウンロードや課金でもポイントをもらうことが出来ます。

無料のアプリでも30ポイントから50ポイント位はもらえますので、1000ポイント位はすぐに貯まってしまいます。

 

・ハピタスサイトで貯める

 

ハピタスではお買い物以外にもポイントを貯める方法が沢山あります。

 

クリックdeゲット

PC版ハピタスの下の方にあるバナーをクリックするとポイントやハピタスサイト内で使える宝クジ券がもらえます。 

アンケート広場で貯める

ハピタスサイト内のアンケート広場で簡単なアンケートに答えるとポイントがもらえます。

 

・友達紹介でポイントを貯める

 

ハピタスでは友達紹介でポイントを貯める事も出来ます。紹介者には1人あたり100ポイント、紹介されたハピ友には30ポイントのハピタスポイントがプレゼントされます。

さらに紹介者にはハピ友が毎月貯めたポイントの10%〜40%がハピ友ポイントとしてプレゼントされます。

f:id:naga_agoshima:20170810093528j:image

ハピ友が多い人は自分で何もしなくてもハピタスポイントが勝手に貯まって行くのでザクザクポイントを貯める事が出来ます。

 

・ハピタスポイントの交換先は?

 

f:id:naga_agoshima:20170810092908p:image

 ハピタスポイントの交換先は各種提携先銀行、電子マネー、ギフト券など様々な交換先があります。

 

・ハピタスポイントを現金にする

f:id:naga_agoshima:20170813181234j:plain出展:http://fei-ren.com/happiplus-point-exchange/

 

 ・各種ギフト券、電子マネーに交換する

f:id:naga_agoshima:20170813181215j:plain出展:http://fei-ren.com/happiplus-point-exchange/

 

・その他のポイントに交換する

f:id:naga_agoshima:20170813181154j:plain出展:http://fei-ren.com/happiplus-point-exchange/

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ANAマイルに交換するお得な方法

 

ハピタスポイントを「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」を使うことによって高還元率でANAマイルに交換することができます。

 

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」の詳細はこちら☟

ハピタスポイントを直接ANAマイルに交換することは出来ませんが、「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」のソラチカルートを使うことによって以下の還元率でマイルに交換することができます。

f:id:naga_agoshima:20170813185029p:plain出展:http://kowagari.hateblo.jp/entry/hapitas_dotmoney_root

 

ハピタスポイントをソラチカルートでANAマイルに交換する際の中継サイトは「Pe

X」でしたが、現在は手数料無料で移行で出来る「.money」が主流となっております。

こちらのルートを使えばハピタスポイントを0.9倍ANAマイルに交換する事ができるので、日々のネットショッピングやハピ友ポイントを超高還元率でANAマイルに移行する事ができます。

 

現在ANA陸マイラーの間では「ハピタス」「ソラチカルート」は最強ツールとなっており、マイルをガンガン貯めて特典航空券などを狙ってる方には絶対おすすめです!

 

まとめ

このようにハピタスのようなポイントサイトを使うとポイントを2重取り出来たり、各種登録、友達紹介でポイントをもらったりとメリットは様々です。

登録料年会費無料なので、この機会に是非登録されてみてはいかがでしょうか?

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↑こちらから登録出来ます。

 

以上ナガアゴシマでした。

コールマン製ランタンのチェックバルブ交換方法

f:id:naga_agoshima:20170806072355j:image

先日ヤフオクで購入しましたこちらのコールマン製ランタン290A

キャンプ場にて使おうとしました所ポンピングがスカスカ、新しいポンプカップに交換してみました所、今度は空気が押し戻される感じでポンピングがとにかく固い。

 

という事で今回はチェックバルブを交換してみたいと思います。

 

ポンプカップ交換編はこちら↓

 

naga-agoshima.hatenablog.com

 

ポンピングの際空気が押し戻されるのは、チェックバルブ内の真鍮製の球の固着の可能性が高いので今回はこちらを購入。

f:id:naga_agoshima:20170730092006j:plain

http://amzn.asia/gE720GA

チェックバルブ&エアーステム

f:id:naga_agoshima:20170730092219j:plain

http://amzn.asia/hsjsvwX

チェックバルブレンチ

 

 f:id:naga_agoshima:20170806073751j:image

まずはレンチを使って蓋を開けます。

 

f:id:naga_agoshima:20170806074133j:image

次に中に刺さってるこちらのエアーステムという棒を外します。外し方はペンチなどで時計の反対回りに回せば外す事が出来ます。

 

 

f:id:naga_agoshima:20170806074258j:image 

穴の奥に見えるのがチェックバルブです。

マイナスドライバーなどで頑張って外す事も出来る様ですが、ネジ山をなめてしまう可能性もあるので今回はこちらのチェックバルブレンチを使って外します。

 

f:id:naga_agoshima:20170806074407j:image

レンチを差し込んで時計の反対回りに回します。

 

f:id:naga_agoshima:20170806074624j:image

取れました!

こちらがチェックバルブです。

 

f:id:naga_agoshima:20170806074757j:image

新しいチェックバルブと比べてみると、中の銀色の玉が古い方は動かないのとゴムのパッキンもかなり劣化しています。やはり原因はこれですね。

 

先ほどとは逆の手順でパーツをはめていきます。キャップを閉めていざポンピング。

 

f:id:naga_agoshima:20170806081028j:image

んっ?

 

あれっ?

 

固いんですけど?

 

 

 

 

と思ったらポンプノブを開けるの忘れてました 笑。

 

f:id:naga_agoshima:20170806081405j:image

これを時計の反対回りに2回ほど回すと開きます。

 

 

いざポンピング。

f:id:naga_agoshima:20170806081609j:image

 

おぉ〜♪

 

無事直りました!次回のキャンプが楽しみです。

 

まとめ

 

最後にポンプノブを開くのを忘れて焦ってしまいました。

しかしガソリンランタン初心者ならばこんな事も十分ありえるので、ポンピングが固いと思ったらがポンプノブ開いてるかどうか、まず確認したいですね。苦笑

naga-agoshima.hatenablog.com

ANAマイルおすすめNo.1カード「ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード」メリットまとめ

f:id:naga_agoshima:20170804135625j:plain

今回はANAマイル最強カードと言われております「ANA VISA/マスター ワイドゴールドカード」をご紹介したいと思います。

 

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードがANAマイラーにとっておすすめな理由とは?

 

1.各種支払いで貯まったポイントを最大1.72%ANAマイルに移行する事ができる。

 

2.実質年会費9,500円(税別)でマイル以降手数料が無料

 

3.付帯保険が充実、ANAビジネスクラスカウンター、国内空港ラウンジが利用可能。

 

4.搭乗時のボーナスマイルが一般ANAカードの2.5倍(+25%)、更新時ボーナスマイルが2000マイル。

 

5.「iD」「楽天Edy」一体型なので日々の支払いを一枚のカードにまとめ易い。

 

f:id:naga_agoshima:20170804140155j:plain

 出典:https://www.ana.co.jp/book-plan/flight-awards/

 

ANA VISA/マスター ワイドゴールドカードの基本情報はこちら↓

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・年会費・基本14,000円(税別)家族カード4,000円(税別)※1
・マイル還元率・基本1%〜1.72%  ※2
・マイル移行手数料・無料
・iD機能、楽天Edy機能付
ETCカードPitapa銀聯カード 付帯可

・海外旅行傷害保険 死亡後遺障害 5,000万円 / 傷害・疾病治療 150万円 / 賠償責任 3,000万円 / 携行品損害 50万円

・国内旅行傷害保険 死亡後遺障害 5,000万円 / 入院日額  5,000円 / 手術 5万円、10万円、20万円 / 通院日額 2,000円

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 ※1 年会費はマイペイす・リボの登録利用で3,500円(税別)割引、WEB明細書サービスの利用で1,000円(税別)割引。(家族カードはマイペイす・リボの登録利用で1,500円(税別)割引。)

※2 最大還元率はマイペイす・リボの利用、ソラチカカード所有、年間決済300万円以上の場合。

  

各種条件はありますが、実質年会費9,500円で還元率1.72%はANAカードの中でも最高峰の還元率です。

年会費付帯保険も充実しており、まさに陸マイラーにとって、日々の支払いをまとめるメインカードにふさわしいカードと言えます。

 

www.ana.co.jp

 

 1.各種支払いで貯まったポイントを最大1.72%でANAマイルに移行する事ができる。

 

 ANA VISA/マスターワイドゴールドカードはカードでの支払いを最大1.72%でANAマイルに移行する事が出来ます。しかし、最大還元率1.72%を達成するには条件がいくつかあります。その条件は以下の3つです。

 

1.マイペイす・リボの利用

2.ボーナスポイントをソラチカルートでマイルに移行

3.年間300万円以上の決済

 

1.マイペイす・リボの利用

 

三井住友 ANA VISA/マスターカードJCBを除く)マイペイす・リボは月々の支払い金額を事前に設定して、月々の支払い額をリボ払いで支払うサービスです。

マイペイす・リボを利用して手数料が発生すると、通常もらえるワールドプレゼントのポイントに加え、同じポイント数のボーナスポイントをもらう事が出来ます。つまりポイントが2倍になります。

 

しかしリボ払いの利息は実質年率15.0%と高い利率になってしまうので、 発生する手数料をなるべく少なくする必要があります。

 

そこで毎月の利用金額確定後に「支払い金額の変更」を行い、ギリギリ数円から数十円の手数料を発生させる事でボーナスポイントを会得する事が出来ます。

 

慣れてしまえば1ヶ月に1回、数分の操作で済むので、カードの年会費割引き特典も付く事を考えると必ず利用したほうが良いでしょう。

 

www.smbc-card.com

2.ボーナスポイントをソラチカルートでマイルに移行

 

マイペイす・リボで貰ったボーナスポイントは、通常のワールドプレゼントのポイントと違い1ポイント3マイルANAマイルに移行できます。(通常のワールドポイントは1ポイント10マイルで移行可)

 

こちらのボーナスポイントをソラチカルートでマイルに移行する事によって、1ポイント4.5マイルにまで交換率をアップすることが出来ます。

 

そのソラチカルートとは、貯まったボーナスポイントを「PeX」→「メトロポイント」→「ANAマイル」の順に交換する方法です。

 

f:id:naga_agoshima:20170801092622p:image

出展:http://www.sukesuke-mile-kojiki.net/entry/mituisumitomovisa-pex

 

上の図の様にボーナスポイント10,000ポイント45,000ANAマイルに移行することが出来ます。

 

PeXからメトロポイントに交換する際に一回の交換で50円程の手数料がかかりますが、 1ポイント3マイルから4.5マイルまで効果率を上げれる事を考えれば安いもんです。

 

この様にソラチカカードを所有していると、ポイント効果率アップ、有効期限間近なポイント消滅回避など、かなりメリットがあるのでANAマイラー必須級カードとなっております。

 

naga-agoshima.hatenablog.com

 

3.年間300万円以上の決済

 

三井住友カードは1年間の決済額に応じて、V1〜V3の3つのステージが用意されています。

 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードの場合、年間決済額50万円以上V1100万円以上V2300万円以上V3に適用されます。

各ステージに適用されると翌年から決済額に応じて下記のボーナスポイントが貰えます。

 

f:id:naga_agoshima:20170802092819p:image出展:http://kowagari.hateblo.jp/entry/2015/08/16/183000

 

V3のステージだと50万円で300ポイント、以降10万円ごとに60ポイントなので、1年間で300万円決済すると1800ポイントのボーナスポイントが貰えます。

ボーナスポイントはソラチカルートでANAマイルに交換するのが1番移行率が良いので、1800ボーナスポイント→90000PeXポイント→9000メトロポイント→8100ANAマイルに移行する事が出来ます。300万円決済で8100ANAマイルなのでステージボーナスでのマイル以降率は2.7%になります。

 

という訳で、通常の10マイル移行コース  1%

                                    +

マイペイす・リボのソラチカルート  0.45%

                                    +

ステージポイントのソラチカルート  0.27%

                                    =

                              合計1.72%

 

で移行出来る様になります。実質年会費9,500円(税別)で年会費80,000円(税別)のANA VISAプラチナプレミアムカードの、基本ANAマイル以降率1.5%を超えてしまうのでかなりコストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

 

 *注  マイペイす・リボは三井住友カードのサービスなのでカードブランドをJCBで作ると利用する事が出来ないので注意が必要です。

 

2.実質年会費9,500円(税別)でマイル以降手数料が無料

 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードの基本年会費は14,000円(税別)ですが、マイペイす・リボの登録と1年間で一回以上の利用で3,500円割引、WEB明細書サービスの利用で1,000円割引になりますので年会費9,500円(税別)で利用する事が出来ます。

 

家族カードは基本年会費4,000円(税別)ですがマイペイす・リボの登録利用で1,500円割引ですので年会費2,500円(税別)で利用出来ます。

 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードは1ポイント10マイルへの移行手数料が無料ですので好きな時にポイントをマイルへ無料で移行する事が出来ます。

 

ANAの一般カードやワイドカードの場合10マイルコースでの移行には年間6,000円(税別)の移行手数料がかかるので付帯サービスも考慮して考えると、ANA VISA/マスターワイドゴールドカードの年会費9,500円(税別)はANAマイラーにとって決して高い金額では無いと言えます。

 

 3.付帯保険が充実、ANAビジネスクラスカウンター、国内空港ラウンジが利用可能。

 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードを持っていると国内の主要28空港にある30カ所のラウンジを無料で利用することが出来ます。家族カードも本カードと同様に無料で利用できるのも嬉しいですね。さらに同伴者も当日の航空券を提示すれば、1名まで無料で利用することもできます。

さらにANA便であればビジネスクラスカウンターも利用できるので、飛行機に乗る機会の多い方にはうれしい特典ですね。

 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードは付帯保険も充実しており、

・海外旅行傷害保険 死亡後遺障害 5,000万円 / 傷害・疾病治療 150万円 / 賠償責任 3,000万円 / 携行品損害 50万円

・国内旅行傷害保険 死亡後遺障害 5,000万円 / 入院日額  5,000円 / 手術 5万円、10万円、20万円 / 通院日額 2,000円

となっております。旅行や出張に出かける機会の多い方には納得の保険内容となっております。

 

 

f:id:naga_agoshima:20170804141146j:plainhttps://www.ana.co.jp/serviceinfo/international/inflight/guide/c/seat/

 

4.搭乗時のボーナスマイルが一般ANAカードの2.5倍(+25%)、更新時ボーナスマイルが2000マイル。

 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードは飛行機搭乗の際のフライトマイルが一般のANAカードの+10%に比べ、2.5倍+25%のボーナスマイルが貰えます。更新時のボーナスマイルも2,000ポイント貰えるので、飛行機に乗る機会の多い方はザクザクANAマイルが貯まるカードとなっております。

 

5.「iD」「楽天Edy」一体型なので日々の支払いを一枚のカードにまとめ易い。

 f:id:naga_agoshima:20170804093715j:image 

ANA VISA/マスターワイドゴールドカードには「iD」楽天Edyが搭載されています。

コンビニやショッピングモールの支払いもカードのタッチのみで支払いできるので非常に便利ですし、日々の出費も積み重なれば結構な金額になるので、マイルを少しでも多く貯めたい方は活用しない手はないでしょう。

「iD」楽天Edyの詳細をご紹介します。

 

「iD」

・事前チャージ不要、後払い方式

・ポイントはカードの支払いに加算されるポイント率なのでANA VISA/マスターワイドゴールドカードの場合、最大1.72%となります

ANAカードマイルプラス対象店舗での支払いで最大100円で1マイル

 

こちらの「iD」はマイルプラス対象店舗での支払い、カードの年間決済額が300万円以上ですと最大2.72%の還元率になります。

 

楽天Edy

・事前チャージ型のプリペイド方式

・ポイントは通常200円で1ANAマイルANAモバイルプラス加入(月額324円)で200円で2ANAマイル

楽天Edyマイルプラス対象店舗での支払いで200円で2ANAマイル

・対象のカードからのチャージで200円で1ANAマイルANA VISA/マスターワイドゴールドカードは対象外)

 

こちら楽天Edyの場合、楽天Edyマイルプラス対象店舗での支払い、ANA VISA/マスターワイドゴールドカードでの最大還元率は2%となります。

 

「iD」の場合はサイン無しのクレジット決済、楽天Edyの場合はチャージ式の電子マネーと言った感じです。条件が揃った際の還元率は

 ANA VISA/マスターワイドゴールドカードの場合「iD」の方が良いですが、それぞれライフスタイルにあった使い方が1番かと思います。

 

ちなみにナガアゴシマはANAカードマイルプラス対象店舗のセブンイレブンをよく使うので「iD」で支払うようにしております。

 

まとめ

 

以上ANAマイルNo.1おすすめカード、ANA VISA/マスターワイドゴールドカードをご紹介させて頂きました。

 

ナガアゴシマ家は現在こちらのカードをメインカードにして、奥さんも家族カードを使っております。

大体1年間で40,000〜5,0000マイル位は貯まりそうなので、4年に一度位で息子二人と奥さんと4人で旅行に行けたら良いかなと夢みております。

マイルにばっか気を取られて出費が多くなってしまっても意味が無いので上手に節約しながらのんびり貯めれると良いですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170804141730j:plain

以上、ナガアゴシマでした。

コールマン製ランタンのポンピングがスカスカな時の修理法

f:id:naga_agoshima:20170730084433j:image

先日ヤフオクで落札しましたこちらの「パワーハウスツーマントルランタン290A」でございますが、キャンプにて使おうとした所ポンピングがスカスカ

全く手応えがございませんでしたので修理してみたいと思います。

 

ポンピングが手応え無しでスカスカの要因は,ポンプカップの劣化か潤滑油不足の可能性が大なので、私まずこちらを購入。

 

f:id:naga_agoshima:20170728140539j:plain

http://amzn.asia/60ZBcgg

 新しいポンプカップ

 

f:id:naga_agoshima:20170728140655j:plain

http://amzn.asia/3zVYvm3

純正の潤滑油

 

f:id:naga_agoshima:20170728140933j:plain

http://amzn.asia/0xiaH3R

ポンプカップを開くためのスーパーレンチ

 

ちなみにスーパーレンチは無くてもラジオペンチなどでも開く様です。

ナガアゴシマはamazonの「一緒に購入されてる商品」でついポチってしまいました。

 

f:id:naga_agoshima:20170730084700j:image

 

早速レンチを使って開けてみます。

 

f:id:naga_agoshima:20170730084941j:image

 

この部分がポンプカップです。

 

新しい物と比べると一回り小さくなっていたので交換してみます。

 

f:id:naga_agoshima:20170730085227j:image

 

このパーツをペンチで摘むと外れます。

 

新しいポンプカップをセットしてカチっと言うまで押せば交換完了です。

 

f:id:naga_agoshima:20170730085322j:image

 

潤滑油も少し垂らして元に戻します。

 

外した時とは逆に付ければ完了です。

 

では、いざポンピング!

  

f:id:naga_agoshima:20170730085750j:image

 

んっ?

 

んんっ?

 

固い!固すぎる!と言うか空気が中に入ってる感がゼロであります。

 

ポンピング部分のノブにある穴から空気が戻って来ております。

 

f:id:naga_agoshima:20170730090152j:image

ここであります↑

 

潤滑油をもう少し挿しても症状は変わりません。

 

我が家にのランタン、スカスカから今度はカチカチの固い症状になってしまいました。。

 

調べた所、空気が入らないのはチェックバルブの弁の玉の固着などの不具合らしいのでとりあえずまた開けてみます。

 

f:id:naga_agoshima:20170730090857j:image

 

先ほどの様にフタを開けて、今度はこのエアーステムと言う棒を外します。ペンチなどで時計の反対回りに回せば外れます。

 

f:id:naga_agoshima:20170730091429j:image

 

で、穴の奥底にいらっしゃるのがチェックバルブです。エアーステムを外してあるので固着してる可能性がある球体を竹串で突っついてみます。

 

f:id:naga_agoshima:20170730091523j:image

 

う〜ん。手応えあまりありません。

 

チェックバルブを外したい所なのですが、マイナスドライバーで無理矢理こじ開けるとネジ穴をなめてしまう可能性があるので、今日はここまでにして「チェックバルブ」と「チェックバルブレンチ」を注文します。

 

f:id:naga_agoshima:20170730092006j:plain

http://amzn.asia/gE720GA

チェックバルブ&エアーステム

f:id:naga_agoshima:20170730092219j:plain

http://amzn.asia/hsjsvwX

チェックバルブレンチ

 

次回、部品が届きましたらチェックバルブの交換を行ってみたいと思います。

土屋鞄製造所 メンズ二つ折り財布「ニッティング メッシュフォールディングパース」を買ってみた感想

f:id:naga_agoshima:20170722131302j:plain

出典:https://www.tsuchiya-kaban.jp/

 

ついに届きました!

 

土屋鞄製造所の「ニッティングフォールディングパース」 

 

先日私財布を落としてしまいまして、もしかしたら良い人に拾われて出て来たら勿体無いと思い、100均のベリベリ財布を使っていたのですが前の財布は出てこず。。。

 

長く使う物だから納得のいく気に入った財布をと言う事で選んだ財布が、土屋鞄製造所の「ニッティングフォールディングパース」でございます。

 

f:id:naga_agoshima:20170722123721j:image

 

ダンボールを開けるとこちらの3点が入っております。「財布本体の箱」「革と暮らすの冊子」「メンテナンス用の毛ブラシ」

 

今回は自分用だったのでラッピングはお願いしなかったのですが旦那さんや彼氏さんにプレゼントされる方は無料のラッピングもお願いする事も出来ます。

 

早速開けてみると

 

f:id:naga_agoshima:20170722123751j:image

 

こんな感じでございます。箱もしっかりしてて高級感があります。

 

では早速ご対面。

 

f:id:naga_agoshima:20170722123848j:image

 

おお〜!

 

f:id:naga_agoshima:20170722123907j:image

 

おおぉ〜〜!

 

カッコイイです。

とても美しいです。

 

中はこんな感じになっております。

 

f:id:naga_agoshima:20170722123958j:image

 

カードポケットが4枚分とコインケース、カードポケットとコインケースの裏にもポケット、お札入れは二層のシンプルな作りです。

 

f:id:naga_agoshima:20170722124011j:image

 

付属のメンテナンス用の毛ブラシはこんな感じです。土屋鞄のロゴ入りで可愛いですね。

f:id:naga_agoshima:20170722131622j:plain

出典:https://www.tsuchiya-kaban.jp/

 

冊子、注意書きにはメンテナンス方法なども詳しく記載されていて、長く大切に使ってもらいたいという職人さんの気持ちが伝わって来ます。

 

f:id:naga_agoshima:20170722124144j:image 

 

前の財布はツルツルのコードバンの二つ折り財布を使っていたのですが、私ナガアゴシマ、一年に何回かしかスーツを着ないので、カジュアルな格好でもフォーマルな格好でも使える財布をと言う事で、こちらの「ニッティングフォールディングパース」にしました。

 

こちらの土屋鞄製造所は1965年創業のランドセル工房でランドセル以外にもバッグ、財布なども取り扱われてます。とにかく「モノづくり」へのこだわりを強く感じます。「良いものを長く大切に」という気持ち、とても素敵です。

 

長く大事に使い込んでいこうと思います。

 

子供達のランドセルは土屋鞄で買いたいな〜。

 

www.tsuchiya-randoseru.jp

www.tsuchiya-kaban.jp

「ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称ソラチカカード)が、ANAマイラーにとっておすすめな理由

f:id:naga_agoshima:20170713140650j:plain

 共働き子育てパパ、ナガアゴシマです。今回はANA陸マイラーにとって必須級カード(2017年7月現在)となっております、「ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称ソラチカカード)についてご紹介してみたいと思います。

 

ソラチカカードを持つメリットって何?

 

そもそもANAマイラーにとって必須級と言われてる、ソラチカカードをもつ意味って何なんでしょう?そのメリットとは?

 

1.メトロポイントを高還元率でANAマイルに移行出来る。

 2.様々なポイントをメトロポイントに集約する事でポイントサイトで集めたポイントを高レートでマイルに移行出来る。

 3.有効期限のあるANAマイルやポイントをメトロポイントを経由する事で有効期限を延ばせる。

 4.東京メトロ発行のカードなので都内で地下鉄に乗るだけでマイルが貯まる。

 

以上の4点がソラチカカードの大きなメリットと言えます。この4点を踏まえてソラチカカードを解説したいと思いますが、その前にソラチカカードの基本情報をご紹介したいと思います。

 

ソラチカカードは一体型カードなので複数の機能が搭載されてます。

JCBクレジットカード

ANAマイレージ

・メトロポイント

PASMO+定期券搭載機能

 

こちらの4つが一枚のカードに集約されてます。年会費などの基本情報はこちら↓

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

・年会費・初年度無料。翌年以降2,000円(税別)家族カード1,000円(税別)
・マイル還元率・基本0.5%〜1%
・マイル移行手数料・年間5,000円(税別)
PASMO機能、オートチャージ機能あり
・定期券搭載
ETCカード/ QUIC Pay/ PiTaPa/ プラスEX 

(要申込み)
海外旅行傷害保険 死亡後遺障害1,000万円 / 傷害・疾病治療 0円

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

このようになっております。普段のカード決済のANAマイル還元率は無料で移行で0.5%、年間5,000円(税別)で1%です。ANAマイル還元率だけに関してはソラチカカードより良いカードもありますが、なぜ陸マイラーの中で必須級とされてるのでしょう?

 

1.メトロポイントを高還元率でANAマイルに移行出来る。 

 

ソラチカカードはメトロポイントを0.9倍という超高還元率で、ANAマイルに移行する事が出来ます。(2017年6月現在)普通のカードだと0.6倍の交換率になるので、現在メトロポイントをANAマイルに移行するのに一番のお得なカードと言えます。

 

f:id:naga_agoshima:20170708141846g:plain

 出典:http://www.to-me-card.jp/lineup/tome_ana/

 

2.様々なポイントをメトロポイントに集約する事でポイントサイトで集めたポイントを高レートでマイルに移行出来る。

 

普段の生活の中でANAマイルを効率良く貯めるにはポイントサイトを活用した方が良いです。

現在ポイントサイトは50以上あると言われていますが、ソラチカカードを経由してANAマイルに移行するのに適したサイトは「ハピタス」「ちょびリッチ」「ファンくる」「ポイントインカム」「PONEY」辺りが有名です。

それぞれポイントサイトにより強みや特徴は違いますが、ナガアゴシマは「ハピタス」を利用しています。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 こちらのポイントサイトで貯めたポイントは直接メトロポイントには交換出来ないのですが(2017年7月現在)「ドットマネー」を経由する事によって手数料無料でメトロポイントに移行する事が出来ます。メトロポイントからANAマイルへは0.9倍で移行出来ますので、ポイントサイトのポイントを0.9倍でANAマイルに移行出来る計算になります。

 

ポイントサイトのポイント付加対象はサイトによっても違いはありますが「クレジットカード入会」「FX口座の開設」などはかなりポイントが高いです。その他にもモニターや、アンケートなどポイント付加対象はかなり種類があります。ナガアゴシマは「楽天」での買い物、「じゃらん」でのホテル予約、「expedia」で航空券を予約する際ハピタスを使っています。

 

3.有効期限のあるANAマイルやポイントをメトロポイントを経由する事で有効期限を延ばせる。

 

ANAのマイルには3年間の有効期限があります。3年を過ぎるとせっかく貯めたポイントも消えて行ってしまいます。そこでソラチカカードを持っていればANAマイル→メトロポイントに移行する事で消えてしまいそうなマイルを避難させる事が出来ます。ANAマイルに戻す際に0.9倍なので、1割減ってしまいますが無くなってしまうより全然良いですね。

 

ここで注意点がひとつあります。メトロポイントの有効期限は、「毎年4月1日から翌年3月末日までの間に付与されたメトロポイントは、翌々年の3月末日まで」(最長2年間)です。

メトロポイントからANAマイルへの移行限度は一ヶ月20,000メトロポイントなので、あまり大量にメトロポイントを保持してしまうと、メトロポイントが消えてしまう可能性があるので注意です。ポイントサイトから移行するポイントが大量にある方も注意が必要ですね。

 

4.東京メトロ発行のカードなので都内で地下鉄に乗るだけでマイルが貯まる

 

ソラチカカードは東京メトロが発行するカードなので、東京メトロ線に乗車するだけでメトロポイントが貯まります。(定期券乗車を除く)

 

f:id:naga_agoshima:20170708141449g:plain

出典:http://www.to-me-card.jp/campaign/tome_ana/

 

平日の乗車は1乗車5ポイント、休日の乗車は1乗車15ポイント、どこかでかけて往復すれば2乗車になるのでその倍貯まる計算になります。東京都内で東京メトロ線を毎日乗車する人にはとてもお得なカードですね。(残念ながらナガアゴシマは都内の地下鉄をほとんど使いません)

 

ソラチカカードにはパスモオートチャージ機能も付いているのでオートチャージJCBのOki Dokiポイントを貯めながら、東京メトロ線乗車でメトロポイントを貯める事が出来ます。どちらのポイントもANAマイルに高還元率で移行が可能で、Oki Dokiポイント1,000円につき10マイル(10マイルコース)、メトロポイントは0.9倍でマイルに移行する事が出来ます。

 

まとめ

 

そもそもナガアゴシマがマイルを貯めるようになったのは、日々の支払いを出来るだけマイルのして息子二人と奥さんとどこか旅行にお得に行けたらと言う思いからです。

今の我が家の支払いペースで4年に1回、家族4人でハワイを往復出来る計算で、割とのんびりマイペースにマイルを貯めています。

 

実際貯め始めてみると、日々の買い物や東京メトロ乗車でたまるポイントはポイントサイトで貯めれるポイントに比べるとたいして多くありません。凄腕陸マイラーの皆様はこのポイントサイトを最大限有効活用してます。

 

ソラチカカードの最大の利点は、ポイントサイトで集めたポイントを超高還元率でANAマイルに交換できる所だと言えます。これが飛行機にあまり乗らない「ANA陸マイラー」にとって必須級カードと言われる理由です。(2017年7月現在)

ソラチカカードはクレジット決済ポイントのANAマイル還元率自体は1%、

付帯保険は海外旅行傷害保険 死亡後遺障害1,000万円 / 傷害・疾病治療 0円なので日々の買い物や支払いのメインカードにするにはちょっと物足りないです。

 

という事で次回は「ANA陸マイラーにお勧めメインカード」についてご紹介してみたいと思います。

naga-agoshima.hatenablog.com

【関東近郊】子連れでおすすめオートキャンプ場 TOP5

"f:id:naga_agoshima:20170703173854j:plain: 

関東近郊で子連れでオートキャンプをするならどこがおすすめ?

そんな疑問にお答えするため今回は「【関東近郊】子連れでおすすめオートキャンプ場TOP5」をナガアゴシマの経験談も交えつつまとめてみました。

是非ご参考にしてみて下さい。

 

 

 

第5位 オートリゾートパーク ビックランド

f:id:naga_agoshima:20170705090732j:plain

 

山梨県北杜市にありますオートリゾートパークビックランドは、南アルプス大自然に囲まれたオートキャンプ場です。

こちらのビックランドのおすすめポイントは何と言っても大自然を満喫出来る林間サイトとオーナーさんの温かい人柄です。

 

f:id:naga_agoshima:20170703174247j:plain

出典:http://report.samcamp.net/bigland_2014/

 

オートキャンプ区画は林に囲まれた木と木の間にテントを張るスタイルで自然の中で工夫してテント、タープを張るキャンプの楽しみを味わえます。

来ているお客さんもマナーの良い人が多く、赤松などの木を傷つけないようにみなさんご配慮されてて良い気持ちでキャンプを満喫出来ます。

 

 

f:id:naga_agoshima:20170705090929j:plain

f:id:naga_agoshima:20170705090933j:plain

 出典:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11346/

 

オートキャンプ区間以外にもロッジ、トレーラーキャビン区間もあります。

ナガアゴシマが初めて宿泊させて頂いた区画は地面が柔らかくてペグが抜けやすかったのですが、オーナーさんがご丁寧に「地面が柔らかい時のペグの打ち方」を教えて頂きました。翌朝も大丈夫だったかお声掛け頂き本当にありがたかったです。

 

地元の野菜屋さんが野菜売りにまわって来たりも楽しいです。夜には子供達向けにスクリーンで映画の上映会などを開催している日もあり、上映会中はちょっと子供の手が離れてパパママは一息つけます。

 

炊事場、トイレ、お風呂も綺麗にお掃除されてます。お風呂には浴槽もあるのはありがたいですね。帰り際に子供達に紙コップでポップコーンのサービスもあります。また来たいと思わせてくれるキャンプ場の一つです。

 

公式HP: オートリゾートパーク BIGLAND へようこそ

〒408-0314 山梨県北杜市白州町大坊1131

TEL  0551-35-4518

 

 

 

第4位  PICA富士吉田キャンプ場

f:id:naga_agoshima:20170705091016j:plain

出典:http://shizuoka.mytabi.net/fuji/archives/pica-fujiyoshida.php

 

 山梨県富士吉田市にあるPICA富士吉田のおすすめポイントはなんと言ってもそのアクセスの良さ。中央自動車道「河口湖IC」を降りて車で10分程の立地なので都心からのアクセスも抜群。

駅からの送迎サービスもあるので電車、バスでアクセスのご家族にもうれしいですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091041j:plain

出典:http://shizuoka.mytabi.net/fuji/archives/pica-fujiyoshida.php

 

こちらのキャンプ場、オートキャンプスペース以外にもコテージ、テントヴィラ、トーレーラーキャビン、パオなど多彩な宿泊施設があるので「テント無いけど子供にキャンプ経験させたい」パパママにはありがたいですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170704005729j:plain

 出典:PICA富士吉田(富士吉田/キャンプ場)の施設情報 | いつもNAVI

 

敷地内にはツリーハウス、ドッグランなどもありあります。ナガアゴシマの息子達とママは暇があればツリーハウスでキャッキャ遊んでました。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091128j:plain

 

PICA富士吉田のもう一つのおすすめポイントはお風呂。敷地内にある男女別大浴場には大きな浴槽もあり遊び疲れて就寝前にひと風呂浴びれます。朝テント撤収後、出発前にスッキリも良いですね(朝はAM10:30まで)。

 

宿泊した方には、近所にある富士急ハイランドの入園引換券も無料で配布してくれるので、帰りにちょっと「トーマスランド」に寄り道なんて事も出来ます。

 

公式HP:PICA富士吉田

〒403-0005 

山梨県富士吉田市上吉田4959-4

TEL  0555-24-4343

 

 

 

第3位  朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

f:id:naga_agoshima:20170705091219j:plain

 出典:http://www.nap-camp.com/shizuoka/11863/

 

静岡県富士宮市、標高900m朝霧高原に広がる朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。こちらのおすすめポイントは何と言っても、370キロ平方メートルにもわたるその広大な敷地面積。

MAX約350サイト可能なところ、広々使えるように1日の最大予約は200サイトとしています。

 

場内は10のエリアに分かれていてそれぞれ木に囲まれたエリアになってるので緑豊かな自然の中でのキャンプが楽しめます。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091240j:plain

 出典:http://out.doorblog.jp/archives/52016661.html

 

一つ注意しなくてはならないのが全てのサイトがフリーサイトなので場所取りは早いもの順。

繁忙期は人気のサイトはすぐ埋まってしまうので、サイトから富士山が見える人気の「Iサイト」や平らな区画が希望のご家族は早めのご出発をおすすめします。

 

水洗トイレ、シャワー、炊事場も綺麗で女性の方も安心ですね。シャワーは繁忙期以外は無料で使えるのも嬉しいポイント。

子連れでいらっしゃってるご家族も多いので、ご近所のお子様同士で遊ぶのも子連れキャンプの楽しみですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091258j:plain

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/nekosakebike/diary/?ctgy=42

 

朝霧ジャンボリー、ナガアゴシマ的おすすめスポットはこちら↓

 

朝霧自然公園(朝霧アリーナ)

キャンプサイトから徒歩5分から15分位で行ける広大な原っぱです。

天気が良ければ早朝こちらから望む御来光は一見の価値ありです。ちょっと早起きしてキャンプの思い出作りに是非おすすめです。 

 

f:id:naga_agoshima:20170705091315j:plain

 

公式HP: 【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】- 日本有数の面積をほこるフリーサイト!!

〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭1162-3
TEL 0544-52-2066

 

 

 

第2位  キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

f:id:naga_agoshima:20170705091427j:plain

出典:http://www.camp-cabins.com/

 

栃木県那須高原にありますこちらのキャンプ場のテーマは「Made for kids 子供にキャンプ」です。

こちらのキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原は、ワークショップ、イベントなどが多彩で子供達が楽しめる工夫が沢山あります。

 

 

f:id:naga_agoshima:20170705091403j:plain

 出典:http://www.camp-cabins.com/facility/pf/kodomokitchen.html

 

そのテーマ通りこちらのキャンプ場は場内各所に子供への配慮があり嬉しいです。

トイレ、シャワー、手洗いも子供の高さが用意されてますし、場内敷地外周はフェンスで囲まれているので子供達が万が一迷った時も、外には出ないように作られています。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091448j:plain

出典:http://www.camp-cabins.com/facility/pf/campparts.html

 

管理棟内にある売店にはキャンプグッズがズラリ。燃料などの消耗品などはもちろん、食材、日用品、おしゃれなキャンプグッズまで取り揃えられてます。

管理棟横の「pizza house」ではピザ、パスタ、生ビールが500円で頂けます。 向かいのジャブジャブ池も子供達大喜びですね。

 

こちらキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原で一番のおすすめポイントは、無料で利用出来る露天風呂です。

ナガアゴシマはキャンプに行くとテント設営からビール飲んじゃうので場内風呂はお酒好き夫婦に嬉しいポイントですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170704011647p:plain

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/peachmomo2008/17707177.html

 

こちらのキャンプ場、大変人気なキャンプ場なので週末、夏休みシーズンの予約はどんどん埋まってしまいます。通年営業なのでオフシーズンを狙って行くか、早めの予約をおすすめします。

 

公式HP:こどもにきゃんぷ!キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(北関東/栃木県)| 初心者にも安心のコテージ!

〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5861-2

TEL 0287-64-4677

 

 

 

第1位  北軽井沢スウィートグラス

f:id:naga_agoshima:20170705091606j:plain

 

 出典:http://kzk.ddns.net/camp/site/sweet-grass-2414/

 

群馬県吾妻郡に位置する北軽井沢スウィートグラスは、言わずと知れた人気のキャンプ場です。テントサイトはもちろん、コテージ、キャビン、それぞれ個性豊かなサイトが揃っています。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091643j:plain

出典:https://hinata.me/image/662505663777835965

 

さらにこちら北軽井沢スウィートグラスではツリーハウスへの宿泊も可能なので、ちょっとテントはお休みして、いつもと違ったアウトドアを楽しむのも良いですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170704013845j:plain

出典:http://blog.classy-house.co.jp/?p=4343

 

こちらのキャンプ場、自然とのバランスを考えて設置されている建物や遊具などのデザインがとても可愛いです。

ツリーハウス、ブランコ、トランポリン、アスレチック、ドッグラン、森の中の黒板などお子様もママも大喜び間違い無しです。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091743j:plain

 出典:http://www.lantern.camp/?p=12611

 

トイレ、炊事場も申し分なく綺麗です。お風呂は貸切風呂「薪焚きの湯」が場内にあり、45分1200円でお湯はりから掃除までセルフサービスです。

 事前予約制の食材のメニューも豊富で薪ストーブを使ったローストビーフ、ピザ、クッキーなどのメニューがあります。調理器具などのレンタルも出来るので助かりますね。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091754j:plain

出典:http://sweetgrass.jp/whitestyle/common/stove.html

 

夏の夜にはキャンプファイヤーが行われる日もあるのでイベント日に宿泊出来たら是非参加したいですね。

(要予約)

 

こちらの北軽井沢スウィートグラス一年中オープンしているので冬のキャンプも楽しめるのも凄い所ですね。夏の繁忙期の週末などは早めの予感をおすすめします。

 

公式HP:関東・群馬県 浅間高原3万坪のオートキャンプ場 スウィートグラス

〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町軽井沢1990-579

TEL 0279-84-2512

 

 

まとめ

 

今回は【関東近郊】子連れでおすすめオートキャンプ場TOP5という事で、施設も充実してて自然も満喫出来る「高規格キャンプ場」を中心にご紹介させていただきました。

子供達に普段とは違うアウトドア体験、沢山させてあげたいですね。

f:id:naga_agoshima:20170704021512j:plain

皆様素敵なキャンプライフを♪

Naga_agoshima Life blog start!

f:id:naga_agoshima:20170625001306j:plain

 

はじめまして、ナガアゴシマです。この度ブログを開設させて頂く事になりました^^

 

まずは自己紹介させて頂きます。

 ・名前   ナガアゴシマ 

・年齢   38歳

・既婚   奥さんも同い年です。

・子供二人   二人とも男子 5歳と2歳

・趣味  子育て  アウトドア  ANA陸マイラー  音楽鑑賞

 

そんなナガアゴシマが気になったことを自由に書いていこうかと思います。

 

皆様、宜しくお願い致します^^