Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

ナガアゴシマ ライフ 

【関東近郊】子連れでおすすめオートキャンプ場 TOP5

"f:id:naga_agoshima:20170703173854j:plain: 

関東近郊で子連れでオートキャンプをするならどこがおすすめ?

そんな疑問にお答えするため今回は「【関東近郊】子連れでおすすめオートキャンプ場TOP5」をナガアゴシマの経験談も交えつつまとめてみました。

是非ご参考にしてみて下さい。

 

 

 

第5位 オートリゾートパーク ビックランド

f:id:naga_agoshima:20170705090732j:plain

 

山梨県北杜市にありますオートリゾートパークビックランドは、南アルプス大自然に囲まれたオートキャンプ場です。

こちらのビックランドのおすすめポイントは何と言っても大自然を満喫出来る林間サイトとオーナーさんの温かい人柄です。

 

f:id:naga_agoshima:20170703174247j:plain

出典:http://report.samcamp.net/bigland_2014/

 

オートキャンプ区画は林に囲まれた木と木の間にテントを張るスタイルで自然の中で工夫してテント、タープを張るキャンプの楽しみを味わえます。

来ているお客さんもマナーの良い人が多く、赤松などの木を傷つけないようにみなさんご配慮されてて良い気持ちでキャンプを満喫出来ます。

 

 

f:id:naga_agoshima:20170705090929j:plain

f:id:naga_agoshima:20170705090933j:plain

 出典:http://www.nap-camp.com/yamanashi/11346/

 

オートキャンプ区間以外にもロッジ、トレーラーキャビン区間もあります。

ナガアゴシマが初めて宿泊させて頂いた区画は地面が柔らかくてペグが抜けやすかったのですが、オーナーさんがご丁寧に「地面が柔らかい時のペグの打ち方」を教えて頂きました。翌朝も大丈夫だったかお声掛け頂き本当にありがたかったです。

 

地元の野菜屋さんが野菜売りにまわって来たりも楽しいです。夜には子供達向けにスクリーンで映画の上映会などを開催している日もあり、上映会中はちょっと子供の手が離れてパパママは一息つけます。

 

炊事場、トイレ、お風呂も綺麗にお掃除されてます。お風呂には浴槽もあるのはありがたいですね。帰り際に子供達に紙コップでポップコーンのサービスもあります。また来たいと思わせてくれるキャンプ場の一つです。

 

公式HP: オートリゾートパーク BIGLAND へようこそ

〒408-0314 山梨県北杜市白州町大坊1131

TEL  0551-35-4518

 

 

 

第4位  PICA富士吉田キャンプ場

f:id:naga_agoshima:20170705091016j:plain

出典:http://shizuoka.mytabi.net/fuji/archives/pica-fujiyoshida.php

 

 山梨県富士吉田市にあるPICA富士吉田のおすすめポイントはなんと言ってもそのアクセスの良さ。中央自動車道「河口湖IC」を降りて車で10分程の立地なので都心からのアクセスも抜群。

駅からの送迎サービスもあるので電車、バスでアクセスのご家族にもうれしいですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091041j:plain

出典:http://shizuoka.mytabi.net/fuji/archives/pica-fujiyoshida.php

 

こちらのキャンプ場、オートキャンプスペース以外にもコテージ、テントヴィラ、トーレーラーキャビン、パオなど多彩な宿泊施設があるので「テント無いけど子供にキャンプ経験させたい」パパママにはありがたいですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170704005729j:plain

 出典:PICA富士吉田(富士吉田/キャンプ場)の施設情報 | いつもNAVI

 

敷地内にはツリーハウス、ドッグランなどもありあります。ナガアゴシマの息子達とママは暇があればツリーハウスでキャッキャ遊んでました。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091128j:plain

 

PICA富士吉田のもう一つのおすすめポイントはお風呂。敷地内にある男女別大浴場には大きな浴槽もあり遊び疲れて就寝前にひと風呂浴びれます。朝テント撤収後、出発前にスッキリも良いですね(朝はAM10:30まで)。

 

宿泊した方には、近所にある富士急ハイランドの入園引換券も無料で配布してくれるので、帰りにちょっと「トーマスランド」に寄り道なんて事も出来ます。

 

公式HP:PICA富士吉田

〒403-0005 

山梨県富士吉田市上吉田4959-4

TEL  0555-24-4343

 

 

 

第3位  朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

f:id:naga_agoshima:20170705091219j:plain

 出典:http://www.nap-camp.com/shizuoka/11863/

 

静岡県富士宮市、標高900m朝霧高原に広がる朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。こちらのおすすめポイントは何と言っても、370キロ平方メートルにもわたるその広大な敷地面積。

MAX約350サイト可能なところ、広々使えるように1日の最大予約は200サイトとしています。

 

場内は10のエリアに分かれていてそれぞれ木に囲まれたエリアになってるので緑豊かな自然の中でのキャンプが楽しめます。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091240j:plain

 出典:http://out.doorblog.jp/archives/52016661.html

 

一つ注意しなくてはならないのが全てのサイトがフリーサイトなので場所取りは早いもの順。

繁忙期は人気のサイトはすぐ埋まってしまうので、サイトから富士山が見える人気の「Iサイト」や平らな区画が希望のご家族は早めのご出発をおすすめします。

 

水洗トイレ、シャワー、炊事場も綺麗で女性の方も安心ですね。シャワーは繁忙期以外は無料で使えるのも嬉しいポイント。

子連れでいらっしゃってるご家族も多いので、ご近所のお子様同士で遊ぶのも子連れキャンプの楽しみですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091258j:plain

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/nekosakebike/diary/?ctgy=42

 

朝霧ジャンボリー、ナガアゴシマ的おすすめスポットはこちら↓

 

朝霧自然公園(朝霧アリーナ)

キャンプサイトから徒歩5分から15分位で行ける広大な原っぱです。

天気が良ければ早朝こちらから望む御来光は一見の価値ありです。ちょっと早起きしてキャンプの思い出作りに是非おすすめです。 

 

f:id:naga_agoshima:20170705091315j:plain

 

公式HP: 【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】- 日本有数の面積をほこるフリーサイト!!

〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭1162-3
TEL 0544-52-2066

 

 

 

第2位  キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

f:id:naga_agoshima:20170705091427j:plain

出典:http://www.camp-cabins.com/

 

栃木県那須高原にありますこちらのキャンプ場のテーマは「Made for kids 子供にキャンプ」です。

こちらのキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原は、ワークショップ、イベントなどが多彩で子供達が楽しめる工夫が沢山あります。

 

 

f:id:naga_agoshima:20170705091403j:plain

 出典:http://www.camp-cabins.com/facility/pf/kodomokitchen.html

 

そのテーマ通りこちらのキャンプ場は場内各所に子供への配慮があり嬉しいです。

トイレ、シャワー、手洗いも子供の高さが用意されてますし、場内敷地外周はフェンスで囲まれているので子供達が万が一迷った時も、外には出ないように作られています。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091448j:plain

出典:http://www.camp-cabins.com/facility/pf/campparts.html

 

管理棟内にある売店にはキャンプグッズがズラリ。燃料などの消耗品などはもちろん、食材、日用品、おしゃれなキャンプグッズまで取り揃えられてます。

管理棟横の「pizza house」ではピザ、パスタ、生ビールが500円で頂けます。 向かいのジャブジャブ池も子供達大喜びですね。

 

こちらキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原で一番のおすすめポイントは、無料で利用出来る露天風呂です。

ナガアゴシマはキャンプに行くとテント設営からビール飲んじゃうので場内風呂はお酒好き夫婦に嬉しいポイントですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170704011647p:plain

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/peachmomo2008/17707177.html

 

こちらのキャンプ場、大変人気なキャンプ場なので週末、夏休みシーズンの予約はどんどん埋まってしまいます。通年営業なのでオフシーズンを狙って行くか、早めの予約をおすすめします。

 

公式HP:こどもにきゃんぷ!キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(北関東/栃木県)| 初心者にも安心のコテージ!

〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5861-2

TEL 0287-64-4677

 

 

 

第1位  北軽井沢スウィートグラス

f:id:naga_agoshima:20170705091606j:plain

 

 出典:http://kzk.ddns.net/camp/site/sweet-grass-2414/

 

群馬県吾妻郡に位置する北軽井沢スウィートグラスは、言わずと知れた人気のキャンプ場です。テントサイトはもちろん、コテージ、キャビン、それぞれ個性豊かなサイトが揃っています。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091643j:plain

出典:https://hinata.me/image/662505663777835965

 

さらにこちら北軽井沢スウィートグラスではツリーハウスへの宿泊も可能なので、ちょっとテントはお休みして、いつもと違ったアウトドアを楽しむのも良いですね。

 

f:id:naga_agoshima:20170704013845j:plain

出典:http://blog.classy-house.co.jp/?p=4343

 

こちらのキャンプ場、自然とのバランスを考えて設置されている建物や遊具などのデザインがとても可愛いです。

ツリーハウス、ブランコ、トランポリン、アスレチック、ドッグラン、森の中の黒板などお子様もママも大喜び間違い無しです。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091743j:plain

 出典:http://www.lantern.camp/?p=12611

 

トイレ、炊事場も申し分なく綺麗です。お風呂は貸切風呂「薪焚きの湯」が場内にあり、45分1200円でお湯はりから掃除までセルフサービスです。

 事前予約制の食材のメニューも豊富で薪ストーブを使ったローストビーフ、ピザ、クッキーなどのメニューがあります。調理器具などのレンタルも出来るので助かりますね。

 

f:id:naga_agoshima:20170705091754j:plain

出典:http://sweetgrass.jp/whitestyle/common/stove.html

 

夏の夜にはキャンプファイヤーが行われる日もあるのでイベント日に宿泊出来たら是非参加したいですね。

(要予約)

 

こちらの北軽井沢スウィートグラス一年中オープンしているので冬のキャンプも楽しめるのも凄い所ですね。夏の繁忙期の週末などは早めの予感をおすすめします。

 

公式HP:関東・群馬県 浅間高原3万坪のオートキャンプ場 スウィートグラス

〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町軽井沢1990-579

TEL 0279-84-2512

 

 

まとめ

 

今回は【関東近郊】子連れでおすすめオートキャンプ場TOP5という事で、施設も充実してて自然も満喫出来る「高規格キャンプ場」を中心にご紹介させていただきました。

子供達に普段とは違うアウトドア体験、沢山させてあげたいですね。

f:id:naga_agoshima:20170704021512j:plain

皆様素敵なキャンプライフを♪